スマホでお金を借りよう!初めてのネットキャッシング

プロミスとアコムは新入社員でも借りれるキャッシングだった

かんたんな自己紹介

年収300万円に満たない、当時22歳の新入会社員。
お金を借り入れた時は東京で一人暮らしをしていました。

お金を借りた理由は何ですか?

慣れない一人暮らしにより、生活費が不足してしまったためです。
社会人生活を頑張ろうと、化粧品や服にお金をかけていたら、
お金が無くなり借り入れました。

お金はどの業者で借りましたか?

初めて借り入れたのはプロミス、
その後アコムからも借り入れました。
合わせて読みたい「アコムでお金を借りた事例

なぜその業者を選んだのですか?

プロミスは他消費者金融よりもやや金利が低く、
女性専用のレディースキャッシング窓口があり、
大手である、との理由のためです。
プロミスから限度額一杯まで借り入れた後、
アコムからも借り入れました。
アコムは消費者金融の大手、
更にコマーシャルに親しみを持っていたためです。

お金を借りるまでの流れは?

両業者とも、インターネットから借り入れました。
お金を借り入れるために、緊張してしまったら、
との心配があったのですがインターネットからの借り入れならば自分のペースでゆっくり借り入れができるので安心です。

いくら借りましたか?

プロミスからは初回10万円、
プロミスのカードを作ってからはATMから数万円を借りる、
返済する、と繰り返しました。
50万円の限度額まで借り入れた後、アコムからも借り入れを。
アコムからはプロミスへの返済のために30万円を借り入れました。

返済は?

返済は毎月三万円ずつと設定しました。
ATMから返済を行っていました。
返済を忘れてしまったらとの心配がありましたが、
メールで返済日をお知らせしてくれるサービスがあったために滞納はしたことがありません。

お金を借りた感想

初回の借入はやはり不安でした。
返済できなかったらどうしよう、周囲に知られてしまったらどうしよう、
と心配ばかりをしていましたが、
インターネットで借り入れたためにあまり緊張感がなく、
その後もATMで気軽にやり取りをしていたためにお金を借りている、
借金をしている、といった精神的負担があまりありませんでした。

またお金を借りる予定は?

アコムとプロミス、両社ともカードはまだ持っています。
限度額に空きが出るといつでもまた借り入れができますので、
お金に困ったらまた借り入れたいと思っています。

これからお金を借りる方へのアドバイス

お勧めなのがインターネット申し込み。
店頭申し込みはどうしても緊張してしまうと思うのです。
最近の人ならば、インターネットの利用に慣れていると思われますのでインターネットからの申し込みであれば気負いが無いかと思います。

分からない点もインターネットでいくらでも調べられるために、
不明点があれば調べてから申し込みをすると良いでしょう。